« イラク駐留米軍によるイラク人虐待事件 | Main | bk1の人文・社会・ノンフィクション、ランキング(4.26-5.2) »

2004.05.09

本屋さん大賞-本屋の力

朝日新聞朝刊「亀和田武さん(作家)のマガジンウォッチ」より

かいつまんで引用する。

なおこの本屋大賞はここで発表されている :http://best1.webdokusho.com/

あっ!
ボクがこの朝日の記事を引用するのは、引用の最後の本屋さんの店員の言葉、

「だから書評は後でもらうご褒美」

という言葉に感動しちゃったからです。
ではどうぢょ。

★  ☆  ☆

“いちばん!本”を書店員の投票で決めよう。

本屋大賞実現の背景には本が売れない状況への現場の危機意識と、ならば自分が本を売ってやるという気概がある。

本屋さんの力。
出版に携わる誰もがそれに気づきはじめた。
なじみの店員に、書評や広告はどれくらい参考にするのか尋ねた。
「広告を見てから、注文を出したんじゃ、遅すぎる」。
翌月のリストを眺め、何を何冊、仕入れるかを決める。
勝負をかけた本が紹介され、客があの本ありますかと来た時に、ちゃんと在庫がある。
「だから、書評は後でもらうご褒美」。

☆  ★  ★  ★

世界の中心で、愛をさけぶ。
このものすごいベストセラーとなった本も書店の力がきっかけだった。 :http://ono.cocolog-nifty.com/test/2003/12/_.html

|

« イラク駐留米軍によるイラク人虐待事件 | Main | bk1の人文・社会・ノンフィクション、ランキング(4.26-5.2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 本屋さん大賞-本屋の力:

« イラク駐留米軍によるイラク人虐待事件 | Main | bk1の人文・社会・ノンフィクション、ランキング(4.26-5.2) »