« bk1の人文・社会・ノンフィクション、ランキング(4.19-4.25) | Main | 働くことに関する問題の驚くべき現実 »

2004.05.01

ゴッド・ディーバ(GOD DIVA)!凄いっす!!

映画「ゴッド・ディーバ(GOD DIVA)」見てきました。

☆  ★

「ブレードランナー」「フィフィスエレメント」の原点 という宣伝のキャッチコピーにのせられて、見てきました。

  公式ホームページ:http://www.god-diva.jp/#
  トレーラー(動画) :http://www.god-diva.jp/trailer/index.html

いやぁ、良かったですよ。
主演のリンダ・アルディはめちゃくそキュートだし、シャーロット・ランブリングはめちゃめちゃ久しぶりで懐かしかったし、トーマスクレッチマンは悩ましく弱々しく力強かったし。

なによりも、驚きは、この3人以外すべてCG!!

人間のCGがへぼいなぁと思ってましたが、わざとへボクつくってあったわけですね。

フィフスエレメントは浮遊感とせつなさが好きだった。
このゴッドディーバは浮遊感はフィフスエレメントに劣りますが、せつなさはフィフスエレメント以上でした。

にゃによりも リンダ・アルディのきれいでかわいく、かつまぁスタイルの良いことったら!!
DVDになったら、速攻買いに行きますぜ。

★  ★

ネタばれにならないように伝えるのは難しいのですが、パンフに ボードレール『悪の華』からの引用がありまして、その引用が、この映画の世界観をするっとまるっと表現してます。

  ◇         ◇

絶えず僕の傍らを

「悪魔」の奴がうごめいて

目にもとまらぬ空気のように

僕をめぐって泳ぎまわる。

奴をぐっと呑み込むと

僕の肺は焼け付くようで、

永遠の罪つくりな欲望が

中を一杯にしてしまう・・・・・。

★  ☆

映画は2095年を描いているのですけれど、映画で描かれる多くの未来はどうして暗いんでしょうねぇ。

|

« bk1の人文・社会・ノンフィクション、ランキング(4.19-4.25) | Main | 働くことに関する問題の驚くべき現実 »

Comments

kazさん
コメント残して頂きありがとうございました。

パンフを見ていると、そのへぼCGキャラが一番難しかったとも書いてありまして、アニメのほうに寄せてつくったCGとリアルな人間によせてつくったCGの2タイプがあるかもなぁと解釈していたんですね。

えっと、次は キューティハニーかなぁ(笑)

Posted by: ono | 2004.05.09 12:45 PM

はじめまして。トラバさせて頂きました。
>人間のCGがへぼいなぁと思ってましたが、わざとへボクつ
>くってあったわけですね。
そ、そうなんですか?
なんか意図があってCGなんですね?
わからんくなってきた。なぜにへぼCG?ってかんじです。

Posted by: kaz | 2004.05.09 11:43 AM

picoさん

エンキビラルは 漫画を買いました?
それとも映画?

前2作ともごらんになりましたか?
感想をどうぢょっ!!

Posted by: ono | 2004.05.03 01:26 PM

m_um_uさん ご無沙汰です

そーなんですよ。
期待を上回ってボクには楽しめたのです。

CG、へぼい部分があるんですが
パンフ見ると、そのへぼいCGキャラが一番難しかったとか
書いてあるのもまた、面白く・・・(笑)

アップルシードの2倍ほど面白かった(笑)

Posted by: ono | 2004.05.03 01:24 PM

あ・これちょっと気になってるんですよ

(「ブレードランナー」も「フィフスエレメント」も「未来世紀ブラジル」も好き)

・・そうですかぁ

なんかそそられますね

いちおこれ貼っときます↓

「ゴッド・ディーバ」主演リンダ・アルディ インタビュー(@zakzak)
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_05/g2004050104.html

Posted by: m_um_u | 2004.05.02 04:40 PM

ブレードランナー大好きな私として、
そりゃ、フィフスエレメントも好きだけれど、
格が違うんじゃ!一緒にするなーーーー!
って、この映画の適当で大雑把なキャッチコピーを、
きになるけど、うさんくさいなぁ。
と思ってみておりました。
もちろん、あくまで、私観です。
取り乱しました。失礼しました。

おもしろいのですね?
騙されたと思って、観にゆきます。
というか、「悪の華」好きなんです。笑
よくよくみたら、エンキピラルなんですね。
いくしかないですね。

onoさん、ありがとう。

Posted by: pico | 2004.05.01 10:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ゴッド・ディーバ(GOD DIVA)!凄いっす!!:

» [映画] ゴッド・ディーバ [Pocket Warmer]
邦題:ゴッド・ディーバ 原題:IMMORTAL AD VITAM 監督:エンキ・ビラル 出演:リンダ・アルディ、トーマス・クレッチマン、シャーロット・ラン... [Read More]

Tracked on 2004.05.03 12:09 AM

» ■ゴッド・ディーバ GOD DIVA (IMMORTAL AD VITAM)
              エンキ・ビラル監督(2004)
[★究極映像研究所★]
 予告編のビジュアルが素晴らしくて、観てきたので感想です。(at 名古屋 ピカデ [Read More]

Tracked on 2004.05.08 07:43 AM

» GOD DIVA見た。 [homo-faber BLOG]
コメントしずらい映画でありました。 多分予算の問題でCGで人を作っていたのですがそこに難癖つけるのはどうなのかと、、、 正直言って自分普通に見れました。 映像... [Read More]

Tracked on 2004.05.09 11:39 AM

» 『ゴッド・ディーバ』@丸の内プラゼール [こんなものを買った。−ムダ遣い日記−]
処罰される神。その処刑までの猶予に、自らも創造に手を貸した人間界に降り立つ。 政治犯の男。偶然の事故から脱走するに至る。神は人間の体を借りるため彼の協力を求む。... [Read More]

Tracked on 2004.05.21 12:00 AM

» ■ゴッド・ディーバ IMMORTEL エンキ・ビラル [ツボヤキ日記★TUBOYAKI DIARY]
『IMMORTEL』 邦題ゴッド・ディーバ ●『カンパニー・マン』アップしたところで、そうだ、と またまた旧作を参ります。 新作もあるのにな、... [Read More]

Tracked on 2005.02.07 06:56 PM

« bk1の人文・社会・ノンフィクション、ランキング(4.19-4.25) | Main | 働くことに関する問題の驚くべき現実 »