« 収入よりも大事なもの-働くということ | Main | OL1000人調査-上司はあと。う~む。 »

2004.03.21

イラク志願の自衛隊員のこころ

2004.3.21朝日新聞1面に「イラク派遣を希望する自衛隊員の実意」が書いてあり、少しわかった気になった。

以下、省略しつつ引用。


★  ☆  ☆

陸自の本部管理中隊190人に対する昨年末のアンケート「イラク派遣」。
「熱望」「希望」「命令なら行く」と答え「行かない」は2人だけ。

入隊4年目の大関陸士長(22)は自衛隊を辞めて車の整備士に転身しようと考えていたが、「イラクに行けるなら辞めません」と言い契約を更新した。

指導役の和田1曹(39)も熱望したが、妻は反対。「おれの気持ちがわかるか」とけんかになった。

イラクという「現実の舞台」が2人を引きつけた。
ただ昨年結婚した3年目の岡本陸士長(26)は明確な意思表示はしなかった。

3人は語り合った

大関:
陸士は責任を持たされない。緊張感のある状況下にいたい。マンネリ化した訓練と違って、命がかかるイラクは、自衛隊への見方を変えるチャンスだ。

和田:
イラクに行っても階級に応じた任務分担だ。訓練と変わらない。

岡本は聞き役だった。

★  

3人は結局選ばれなかった。

和田はイラク派遣関連のニュースをみると悔しさを感じる。
「(アメリカとの)共同訓練を見て、米軍は何を追っていけばいいか見えているなと感じた。自衛隊は複雑なシナリオで訓練するが、現実が見えていない。戦争ごっこではない本物の現場の経験を積みたい。」

★  ☆  ☆  ☆

「仕事」をしていて本物になりたい、専門家になりたい、極めたいと思うのは普通。
まして米軍との共同訓練を見て「迫力が違う」「彼らは休憩中も銃を放さない」とモデル・本物を見せつけられると、強化されるだろうし。
使わないであろう訓練、目的・目標なき訓練などにやりがい・生きがいを持てるものではないだろう。

逆に考えると、よほどの歯止めをかけない限り、自衛隊であれ軍隊であれそれが存在するだけで、組織内部には「本物の戦い」を希求するという動機づけがなされてしまうという事なんだな。

|

« 収入よりも大事なもの-働くということ | Main | OL1000人調査-上司はあと。う~む。 »

Comments

まあ朝日ですから。

Posted by: 高木 | 2008.11.10 10:53 AM

it1127さん

そっけないコメントの中でも熟慮を感じました♪

Posted by: ono | 2004.03.24 01:18 AM

>動機は「自分のため」。
良い悪いではなく、そういう人は大好きです。
私の座右の書はこれです。蜂の寓話

Posted by: it1127 | 2004.03.23 01:29 PM

it1127さん

そうですね。人のために世のためにでありたいと思います。
他方で、記事に掲載した動機は「自分のため」。

そう動機付けられてしまうそれは排除じゃないかとふと。

Posted by: ono | 2004.03.23 12:26 PM

Cosさん

戦争に良い戦争などない。すべて悪いと言ったのはジョンソン大統領だったっけなぁ。
行かせたくないですよね、ホントに。

Posted by: ono | 2004.03.23 12:24 PM

自分以外のものの為に、命を賭けるって素敵なことだと思います。

自分以外のもの=家族、恋人、友人、国家など

Posted by: it1127 | 2004.03.22 07:40 PM

自衛隊に行きたがる子ども・・・・

国を守りたいと思っているのもいれば,
戦いに参加したいと思っているのもいれば・・・

あこがれている子どもたち・・・・う~む・・
いってほしくはないのだが・・・

Posted by: Cos | 2004.03.22 06:22 PM

★りぼん★さん

写真のトラバ ありがとうございました。

>家族も親戚も反対してるのに

家族・親戚は命を心配しているけれど、当人は生きがい・働きがいを求めているわけですよねぇ。

とてもつらいしんどい話なんだ と記事を書きながら思ってました。

Posted by: ono | 2004.03.22 10:37 AM

たりぽんさん

>「自衛隊の存在理由の明確化」を一番望んでいるのは自衛隊隊員

そうですね
更に たりぽんさんの構図を借りると「「自衛隊員」である自分の存在理由の明確化」を自衛隊員が望む」 という構造なのでしょうね。

自衛隊そのものも自衛隊員にとっても「自衛隊」という中途半端な存在はバランスの維持がとても難しいんだ と思いましたです。

Posted by: ono | 2004.03.22 10:34 AM

家族も親戚も反対してるのに
本人は戦争に行きたがってるって聞いたことあります

Posted by: ★りぼん★ | 2004.03.22 07:00 AM

「自衛隊の存在理由の明確化」を一番望んでいるのは自衛隊隊員である、ということなのでしょうね。

Posted by: たりぽん | 2004.03.21 11:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference イラク志願の自衛隊員のこころ:

» 自衛隊 [Ribon::PhotoBlog]
... [Read More]

Tracked on 2004.03.22 06:56 AM

» [本]「UNKNOWN」古処誠二 [名前をつけてやる]
今の風潮を考えさせられるタイムリーな本だと思いました。偶然手に取ったのだが、予想以上に心に残りました。 この先はちょっとネタバレを含むかもしれません ミステリ小... [Read More]

Tracked on 2004.04.24 10:41 AM

« 収入よりも大事なもの-働くということ | Main | OL1000人調査-上司はあと。う~む。 »