« 上司は友だち?~上司とはなんだ結婚式とはなんだ? | Main | 会社が好き! ってなにが好き?~会社が好きな方教えてください。 »

2004.03.03

超高学歴の人たちの未来

★「言葉」は、「うっ」「ぐっ」と唸らされた言葉を備忘録代わりに記述していこうとするもので、カテゴリー「心と体」に当面は蓄積していきます。
----------------------------------------------------

 
 大学院が大量にできて、マスターだけではなく博士課程卒業も大量に増えている。
 彼らが歳をとったとき、どう処遇するんだ?

 
☆  ★

電車の中で、なにかの学会の帰りらしき教授?たちの会話。

★  ★  ☆

この会話の怖さ、本質を突いている部分を、マスター・ドクターをそれなりの数抱えている企業の人事部の方々は既に気づいてるんだろうなぁとは思います。

ボクには関係ない話だけれど(笑)、でも本当にどうするの?

学歴という問題、資格という問題、これらは実はとても根深い。

実務上でなんの成果もだせないじゃないかという現実的な指摘と「でもオレはPHD(博士課程)をとったのだ」というプライド・存在の問題が交錯する。

さらにやっかいなのは、ボクのような一般ピーポーのココロのどこかに「あの人、○○大学の博士課程をとったんだって。凄いね」というある種のソンケーやら敬意やらが、成果が出せる出せないとはまったく無関係に確かにあることなのです。

|

« 上司は友だち?~上司とはなんだ結婚式とはなんだ? | Main | 会社が好き! ってなにが好き?~会社が好きな方教えてください。 »

Comments

敦仔さん

おお!既に多面評価も!!!

また多面評価の良いところと問題とをどこかで教えて頂けるとうれしい♪です。

Posted by: ono | 2004.03.04 at 01:07 AM

KITORAさん
再度のコメント、ありがとうございます。

KITORAさんの職場、猛烈に超高学歴ですねぇ~びっくり。

記事に書いた「心配」は、KITORAさんの職場ではあたらないようですね、よくわかりました。

>今は完全に売れるものを開発したものが勝ちな世界ですよ。

開発したのは「この人だ」と特定できる開発現場なんですね。
それなら、学歴下克上(なんて言葉づかいだ)もありですね♪

Posted by: ono | 2004.03.04 at 01:05 AM

>onoさん

役職名は廃されましたが、
「社員等級」という10段階評定がきっちりと^^;
これはイントラネットに全社員ぶん晒されてます。

あと、評定は利益目標達成率と上司・部下による多面評価。
評価基準も全部公表されていて、
恐ろしいほどにガラス張りになっておりますよ。

Posted by: 敦仔 | 2004.03.04 at 12:25 AM

ono さん、こんにちは

> 従って「成果」で昇格昇進が決まる会社を
> ボクはみたことないんですよ。

そうですか・・・
うちは一応一部上場ですけど、
儲けというか売れる物を作ったかどうかで決まりますよ。>成果
えぇ、実力や能力でなく一番計りやすいのが儲けですので。
配属とかも含めて運も成果のうちですね。(^^;)

なので、私の個人的な考えとしては
今後もかわらんのじゃないかなぁと・・・

昔は Dr といえば研究分野ではだいたい研究所長になって
役員になるパターンが多かったようですけど、
今の私の職場でも石を投げれば Dr に当たる感じ・・・
これだけごろごろいると Master も Bachelor も
かわらないんですけどね。
私の机の周りには Dr が7人で Master が私を入れても2人。
Bachelor 以下はいなかったりします。
一番低学歴なのが私ですけど、職位は皆それ相応かなと
思ったりします。今後どうなるかは分かりませんけど
今は完全に売れるものを開発したものが勝ちな世界ですよ。

Posted by: KITORA | 2004.03.03 at 11:40 PM

>gogogloさん

ん?
はじめの文章(一行目の文章?)が消えちゃったですか?

Posted by: ono | 2004.03.03 at 07:11 PM

KITORAさん

この問題、本当はどういうことが問題になるのか、実はまださっぱりわからない(苦笑)

ただ・・・、
>スタートの職位こそ違え、後は成果に応じて
>昇格・昇進していくので要は本人次第ですよね。

ここのところですが、ベンチャーは成果でしか決められないのですが、それなりの大手は成果の定義でさえ不明で(例の発明対価訴訟はその象徴みたいなものです)、
従って「成果」で昇格昇進が決まる会社をボクはみたことないんですよ。

Posted by: ono | 2004.03.03 at 07:10 PM

敦仔さん

>春の組織改編で役員と部門長以外の全役職を廃しました^^;
>肩書は消えゆく一方ではないかと。

形式的な序列でさえモチベーションをあげる手段だったと
思うのですが、う~む。

運動会で徒競走をなくしてしまったのと同じ弊害がでなければいいですよねぇ(コラコラ)

Posted by: ono | 2004.03.03 at 07:05 PM

く一方ではないかと。

Posted by: gogoglo | 2004.03.03 at 02:37 PM

こんにちは、KITORA です。

この Entry を読んでの疑問なのですが、
学歴と歳をとった後の処遇って???

Master や Ph.D がたくさんいた所で、
スタートの職位こそ違え、後は成果に応じて
昇格・昇進していくので要は本人次第ですよね。
Bachelor 未満も含めて本質的には
変わりがないと考えてるんですけど、
何か論点を掴み損ねてるのかなぁ・・・

Posted by: KITORA | 2004.03.03 at 02:04 PM

敦仔です(^^)

ますます成果主義報酬の浸透してゆく昨今。
民間企業で予算枠のある部署ですと、
高学歴の人が成果出せないと

「学歴負けしてんじゃねえゴルァ」

という激しい逆風が吹き荒れそうです。

余談ながらわたくしの勤務先は、
春の組織改編で役員と部門長以外の全役職を廃しました^^;
肩書は消えゆく一方ではないかと。

Posted by: 敦仔 | 2004.03.03 at 01:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4491/256896

Listed below are links to weblogs that reference 超高学歴の人たちの未来:

« 上司は友だち?~上司とはなんだ結婚式とはなんだ? | Main | 会社が好き! ってなにが好き?~会社が好きな方教えてください。 »