« ためらいのお説教 | Main | 超高学歴の人たちの未来 »

2004.03.02

上司は友だち?~上司とはなんだ結婚式とはなんだ?

★「言葉」は、「うっ」「ぐっ」と唸らされた言葉を備忘録代わりに記述していこうとするもので、カテゴリー「心と体」に当面は蓄積していきます。
----------------------------------------------------

 
 結婚式に上司は呼びませんよ。
 だって、友だちじゃないですから。

 
★  ★  ★

2年くらい前だと思いますが、日経新聞のコラムにのった言葉。

驚いて、乗っていた電車の椅子から落ちそうになりました。

結婚式の意味が変わったことと上司の意味が変わったことの2つの側面があって、その合わせ技から「上司は友だちではないから結婚式には呼ばない」という言葉がでるわけですよね。

結婚式って、仲人立てないそうですねぇ。
しかも 「ゲストを退屈させないおもてなし婚」が結婚式なんだそうです。(ゼクシー調査

いやま、良いのですが(ニガワライ)

この「自分たちもゲストも楽しむ結婚式を」という考え方の延長に「上司は友だちではないから結婚式には呼ばない」という考えが出てくるわけでしょうか

☆  ★

で、上司。
友だちのような上司だから結婚式に呼ばれた! って喜べるんですかね(ぶわははは)

もう1つ。
有能で尊敬されている上司、リーダーシップをバリバリ発揮している上司は、友だちという感覚ではないわけでしょう?呼ばれないのか?
「自分たちもゲストも楽しむ」という考えの結婚式の場合、その有能な尊敬されている上司は呼ばれなさそうな気がしますが・・・・・どうなんでしょう。

★  ☆  ☆

いやまぁ、こういう事になりつつあるから、昨日記事にした「ためらいのお説教」ということになるわけでして。。。
こういう結婚式観と上司観を持ち出されると「あっそうですか」となんとか必死で事態を受けとめようとするしかないわけでございまして・・・。

あっりゃ、儀式・儀礼としての結婚式の要素はかけらもないわけね・・・ダメだついてけない・・・と口ごもるしかなくなる。。。。

でも、やっぱりどこか妙なんですけど(わはは、どうしても異議申し立てをしたいようだ自分)。上司観も結婚観も・・・・

あら?ボクだけですか?そうですか。ポッツーン(--;)


|

« ためらいのお説教 | Main | 超高学歴の人たちの未来 »

Comments

カイパパさん
ご無沙汰してます&コメント遅くなりごめんなさい。

ヒゲとボイン。
なにがなんだか謎だらけでしたが(笑)、グーグルで発見♪
http://www.utamap.com/show.php?surl=3/37931&title=%A5%D2%A5%B2%A4%C8%A5%DC%A5%A4%A5%F3&artist=%A5%E6%A5%CB%A5%B3%A1%BC%A5%F3

さっすが奥田民生大先生ですね。
よぉーでけたーる♪

課題という骨を与えられた犬は、謎があると萌える♪
めちゃくちゃありがたいコメントでした♪

Posted by: ono | 2004.03.06 at 01:17 PM

onoさん

いつも読んでますよー。

「ヒゲとボイン」♪ですね(^^)

ユニコーン私も大好きです。
あ、それが言いたかったので、ついコメントしました。

Posted by: カイパパ | 2004.03.04 at 06:03 AM

cobachuさん
おひさです。ブログ、レイアウト変わっててびっくりしました。

>気心知れた上司、仲間意識がある人は「友人」の範疇に入るようですけど。

ボクのほうがちょっと「友人」を狭く考えてたかなと思いましたわ。状況、少し理解が深まりました♪

ただそれでも、「呼ばなくて」職場での上司との関係は、差し支えないのかなぁとやっぱりちょっとドキドキします。

Posted by: ono | 2004.03.04 at 12:55 AM

こんばんわ(^^

補足にならないかもしれないんですが、
ちょっと前から周囲が結婚ラッシュを迎えている
自分の経験を交えて考えてみると、
ようするにその「上司」というは、
気を使わなければならない存在なのだと思います。
そういう存在は、極力廃したいのが現代の結婚式ですから。
律儀な人は、分けて行いますよ、えぇ。
気心知れた上司、仲間意識がある人は「友人」の範疇に入るようですけど。
たぶん、境界線は冗談が通じるか通じないか、じゃないですかねぇ。

儀式・儀礼としての結婚式は、コミュニティー意識が強かった時代に成立していたものでしょうから、現在の個人意識全盛の時代では、意味を成さないんでしょう。

それの裏づけとして、いまだにコミュニティー意識の高い地方では昔ながらの結婚式が行われているのでは無いでしょうか。

まぁ、こういった文化的な儀式は、時代の変遷とともに形が変わっていくものですから、10年たったらどうなってるか、わからないですけどねぇ(^^

Posted by: cobachu | 2004.03.03 at 09:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4491/253791

Listed below are links to weblogs that reference 上司は友だち?~上司とはなんだ結婚式とはなんだ?:

« ためらいのお説教 | Main | 超高学歴の人たちの未来 »