« bk1の人文・社会・ノンフィクション、ランキング(1.26-2.1) | Main | 奥さん、彼女に転勤命令!さて、どうする!? »

2004.02.09

スピードに追われて生きるという自覚

★「言葉」は、「うっ」「ぐっ」と唸らされた言葉を備忘録代わりに記述していこうとするもので、カテゴリー「心と体」に当面は蓄積していきます。
----------------------------------------------------
 

 文学はひと文字ひと文字が芸術なんだから


最近記事アップがなくてちょいと残念なんだけれど、ボクにblogの存在を教えてくれたetcetraさんの言葉。

うぉぉぉぉぉぉぉ、そういう事かぁとえらく納得したのでした

★  ☆  ☆

ある時期、小説って全然読めないわと言ってたら、etcetraさんが反応してくれた。

「結末ばっかり気にしてるんでしょう?」「そうそう。評論とかは読めるんだけどさ~」
「文学はひと文字ひと文字が芸術なんだから、そんな読み方じゃ小説、面白くないにきまってるよ」

そうか、そうなんだわなぁ とこの短い会話でえらく納得したのでした。

自分がなにかに追われ、自分の本来のスピード以上に駆け抜けていくような生き方をやっぱりしてるのかもなとちょっとドキッとしましたです。

☆  ★

吉田美奈子というめっちゃお気に入りのミュージシャンがいるんですけれど、彼女がもう10年以上前にインタビューで、自分が本来持つスピードよりも世の中が速く動く時代にどう生きるべきかと考えている、てな言葉を吐いていた記憶があります。
(Chu~☆”:リンクは吉田美奈子の最新アルバムです)

なにかに追われている感じは昔から持っていたのだけれど、そっか美奈子もそうなんだなぁと思った記憶が「結末が気になるんでしょう」というetcetraさんの言葉でよみがえったりしました。

etcetraさんは「自分も読めなくなってきている」「ビデオの2時間ももうしんどいね」と言葉を続けてた。

スピードに追われるこの時代、艶(つや)とか色気とか潤いとか芸術とかの発見、それらを味わうって言う時間を取り戻したいと思いますけど。

なかなか難しいことです。

スピードの中を駆け抜けるのもまっいっか、と思いつつ、立ち止まって振り返ることもおろそかにしてるかもと思ったりもしますです。

☆  ★  ★  ★

時代のスピード、止まらないんでしょうねぇ~。
意識して「芸術」を味わう時間を取らなきゃなと週末に思えばいいものを(苦笑)、週明け月曜日未明に思うわけでござりまする。


PS【私信】
 picoさん、「小説読めない理由」、了解してくれました?

|

« bk1の人文・社会・ノンフィクション、ランキング(1.26-2.1) | Main | 奥さん、彼女に転勤命令!さて、どうする!? »

Comments

だぢろうさん

>こういった時間がないとどうしようもなく閉塞感に襲われるってことないですか?

ふとした時間に めちゃくちゃ焦りますよねぇ~~

昨日、芥川賞の綿矢リサも金原も両方載っている文藝春秋を買ってきてしまった(わはは)
がしかし、どうせ味わえないんだ(T.T)

これからもよろしくお願いします

Posted by: ono | 2004.02.11 at 09:19 AM

負けず嫌いの琴さん♪

三菱自動車のCMごらんになりましたか?(笑)
http://ono.cocolog-nifty.com/test/2004/01/post_66.html

負けず嫌いスキです♪

Posted by: ono | 2004.02.11 at 09:01 AM

はじめまして。
つい最近、"blog"なんて言葉をネットで見つけて、
「おもしろい!!」と思ってやり始めた、blog歴1ヶ月足らずの33歳男です。

>etcetraさんは「自分も読めなくなってきている」「ビデオの2時間ももうしんどいね」と言葉を続けてた。

これって、凄まじくおいらの状況だったりします。
最近、読書なんてうんこ(失礼)しながらするぐらいだもんね。
人付き合い、仕事、子育て、パチンコ(これが余計だったりする)、etc. 2時間じっと座ってる時間なんてないですよ。

>スピードに追われるこの時代、艶(つや)とか色気とか潤いとか芸術とかの発見、それらを味わうって言う時間を取り戻したいと思いますけど。

学生の時はホント文化的生活してたなって最近つくづく思うんですよ。無為の時間に見えて、ホントに豊かな時間だったんだなって。
こういった時間がないとどうしようもなく閉塞感に襲われるってことないですか?

Posted by: だぢろう | 2004.02.10 at 07:59 PM

>文学はひと文字ひと文字が芸術なんだから

激しく同意。
ウチへ頂いたコメントへのレスにも書いたのですが、
文字には書いたその人の「色」があるんですよねー。
それゆえ余計に「一文字一文字が芸術」だと・・・。

で、コメントありがとでした。
昨日開設したばかりのBlogで初コメントもらって、
ウレシイのにちょっと悔しいのは、なぜでしょ?
・・・先にコメント書くつもりだったのになぁ・・・w

Posted by: | 2004.02.10 at 09:40 AM

いやん。
自爆・・・

こちらこそ、よろしくぺこ。

Posted by: pico | 2004.02.10 at 08:58 AM

picoさん

>自分のスピードのが速いってこともありありかもですよ。

そうなのよね(笑)
自爆構造なんだろうな(爆)

これからもよろしくおつきあいくださいませ♪

Posted by: ono | 2004.02.10 at 02:05 AM

う~ん。
わかったといえば、わかったし。
わからないといえば、わからない。
わかったのは、(あくまで推測)
onoさんが、極めて左脳派だってことかしら。

優れた芸術には、予見がたくさん隠されてるし、
それらに触れたことで、新たな自分とむきあう事にも。
岡本氏の「芸術は爆発だ!」なんて、
まさに、言いえてるなぁと思うんです。
ジェットコースターに乗ってる超高速な時間にでも、
人って、すごいたくさんのこと考えますよね。
世の中のスピードが、ジェットコースターだとしたら。
そこにのっかてる自分は?
進むことも、たちどまることも、いかようにもできるのでは?
自分の力、みくびった時に、こそ、とまってしまうのでは?

朝のリレーを見て感動できるonoさん。
それは、やはり、体が芸術を欲してるってことなんでしょう♪
何にも感じない人には言わないです。
なんか、勿体無いなぁと思ったのです。
生意気にも。すみません。

案外、時代のスピードより、
自分のスピードのが速いってこともありありかもですよ。

いかがですか?
onoさんも、野猫さんから始まった“今日みた5つログ”♪
参加されませんか???ぷりーず!

Posted by: pico | 2004.02.09 at 01:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4491/178816

Listed below are links to weblogs that reference スピードに追われて生きるという自覚:

» コトバのチカラ。 [■□ WAY OF LIFE □■]
 あたしは、文章を書くのが好きです。 ちょっとしたショートストーリーや、詩まがいのモノを書くのも好きだったりします。  例え文才も語彙力のカケラもない、ただ... [Read More]

Tracked on 2004.02.12 at 06:27 AM

« bk1の人文・社会・ノンフィクション、ランキング(1.26-2.1) | Main | 奥さん、彼女に転勤命令!さて、どうする!? »