« 特許法改正~発明対価に見る企業と働き手の関係 | Main | どんなご褒美をもらえるとうれしいか-もらう側が求める成果とその再配分 »

2004.02.14

あなたが優秀である理由

★「言葉」は、「うっ」「ぐっ」と唸らされた言葉を備忘録代わりに記述していこうとするもので、カテゴリー「心と体」に当面は蓄積していきます。
----------------------------------------------------
 

君は「このプロジェクトはワタシがやった仕事です」、あるいは「この仕事は私一人でやりました」などとはけっして口にしてはいけない。
実際にはそうかもしれないが、例え本当だとしても、それを口にしてはいけない。
それを口にした途端、状況は一変してしまう。

「だったら、ひとりでやれ」と周りの人は反応するだろう。

そして君は悟るのだ。コピーをとってくれたり、書類の束をきれいに整理してファイルしてくれたり、お客さんにコーヒーを入れて持ってきてくれたり、会議後ホワイトボードを真っ白にふいてくれたり、机の横のくず入れを時々空にしてくれたり、切れかけた蛍光灯を取り替えてくれたり、郵便物をポストに入れてくれたり、席をはずしているときにかかってきた電話を取ってくれたり、頼みもしないのに飲み会の設定をしてくれたり、プレゼンを前にして恥ずかしくなるようなくだらない冗談を飛ばして緊張感をほぐしてくれたり・・・・。

要するに、まるで空気のように君をサポートしてくれる人々が君のまわりにいたおかげで、君は他の人よりも創造的で付加価値の高い仕事に集中できていただけなのだ。

君は周りの人々に支えられて、ようやく仕事をしている。君を頼って、君にぶら下がって生きているように見えたかもしれないみんなが、実は君をサポートしてくれていたおかげで、君は「優秀」な社員でいられたのだ。

☆  ★

高橋伸夫「虚妄の成果主義」日経BP社 227頁~228頁より

あまりに見事な説教だったので引用。
そしてこれが日本企業の強さであった。


この事をバブル以降、伝承しそこない忘れてしまった人事部と職場上司がいるところは絶対的に崩壊する。

|

« 特許法改正~発明対価に見る企業と働き手の関係 | Main | どんなご褒美をもらえるとうれしいか-もらう側が求める成果とその再配分 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4491/196120

Listed below are links to weblogs that reference あなたが優秀である理由:

» 気をつけよう、そして感謝しよう [人は感情の生き物だ!]
ono: あなたが優秀である理由にてドキッとする言葉を発見。 --- 君は「このプロジェクトはワタシがやった仕事です」、あるいは「この仕事は私一人でやり... [Read More]

Tracked on 2004.02.15 at 08:25 AM

« 特許法改正~発明対価に見る企業と働き手の関係 | Main | どんなご褒美をもらえるとうれしいか-もらう側が求める成果とその再配分 »