« 高校生の生活と意識-男の子が弱い理由- | Main | 信頼と度量 ~肩書きでも年収でも外見でもない・・・ »

2004.02.29

bk1の人文・社会・ノンフィクション、ランキング(2.16-2.22)

1 → バカの壁        ●養老 孟司
2 → 一日一文        ●木田 元編
3 → 新・考えるヒント    ●池田 晶子
4 ― 「おたく」の精神史   ●大塚 英志
5 ↑ 編集とはどのような仕事なのか ●鷲尾 賢也
6 → 14歳からの哲学   ●池田 晶子
7 ↓ 対称性人類学     ●中沢 新一
8 ― 下山事件(ケース)  ●森 達也
9 ↓ 人生とは何か     ●吉本 隆明
10 ― 新・ゴーマニズム宣言 13 ●小林 よしのり
11 ↓ 東京の戦前昔恋しい散歩地図 ●アイランズ編
12 ― 禅的生活       ●玄侑宗久
13 ― 昭和史         ●半藤 一利
14 ― ルポ「まる子世代」  ●阿古 真理
15 ― イラクの中心で、バカとさけぶ ●橋田 信介著 

☆  ☆

木田元、強い。予想外だ。

☆  ★  ★

BK1のいつもの偏り(爆)でしょうかしらん、大塚英志大先生(!)の「おたく」の精神史が4位。さて今回はどんな本なんでしょう。
BK1に大塚英志自身のコメントが載っています


これは極めて個人的な80年代史です。ぼくが80年代に関わった出版物や事件を軸に80年代とは何であったかを検証する「私史」といえます。ぼくにとって80年代やそこで関わった人々やことがらは決してただ懐かしいことではありません。様々な後悔や屈託とともにあります。

 ただそれでも80年代の私的な回想を記録しておこうと思ったのは、あの時、露わになったり潜在的にあったりしたいくつもの問題が、明らかに「現在」につながっているからです。それらの問題の所在をぼくは平仮名の「おたく」という語によって表象させます。ぼくはそれが「おたく」を「オタク」と片仮名に表記し直すことで克服されたなどとは全く考えることができません。

私的回想録だけれど、1980年代「おたく」歴史書ってことでしょうか。
手もとにおいて置きたいかなと思いつつ、ネットで注文するという積極的な動機には結びつかず。なにか出会いやきっかけがあったら買いましょう

★  ★

もうひとりの大御所小林よしのり。10位。
このランクは低い?さすがにもう飽きられたのか? はい、ボクも買いません(笑) よほど魅力的な書評に出会えたら買います。

5位「編集とはどのような仕事なのか」鷲尾 賢也著。
この本、まだ発売されてない。6日発売。

編集者が職業として人気なんだそうですねぇ。なにがいまの若い人を引きつけるんでしょう?編集という仕事。
まだ発売されてないのに5位というのは、それが理由なのか。それともどこかで話題になってるんでしょうか。

著者の鷲尾氏は講談社現代新書の編集長、「選書メチエ」「日本の歴史」などの企画を生んだ名編集者なんだそうです。
BK1にご本人のコメントがあります。

パソコンやワープロによる原稿が圧倒的多数になっている。脱稿したというので、嬉々としてうかがったらFD一枚だったなんていうことはよくある。最初のころはおどろいたが、いまやもう当たり前。手渡しすらなく、メールで送られてくる原稿も多くなった。
故老のはなしのようになって恐縮であるが、出来上がった原稿を持ち帰るあの重量感が、私は忘れられない。ようやく貰えた、どんなデキなのだろうか。気持ちが昂ぶったものである。だから原稿を失くしては大変。どんなに酔っても、網棚に載せてはいけないと先輩によく注意された。いまではバックアップをとってあるので心配がない。実際の重さだけでなく、原稿の扱いのすべてが軽くなってしまった。

これを読むと 手書きの昔とパソコン・ワープロ時代のいまの編集という仕事のおもしろみの違い、回顧?って感じなんだけれどどうなんでしょうねぇ。

目次には

出版小史と出版事情
― 危機に立つ出版/日本の出版をふりかえる/コミックの出現以後

という最終章もあって、「コミック」ってどんな影響を与えたのか知りたくなる。。。ん~立ち読みしてみよっと(笑)

|

« 高校生の生活と意識-男の子が弱い理由- | Main | 信頼と度量 ~肩書きでも年収でも外見でもない・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference bk1の人文・社会・ノンフィクション、ランキング(2.16-2.22):

« 高校生の生活と意識-男の子が弱い理由- | Main | 信頼と度量 ~肩書きでも年収でも外見でもない・・・ »