« 元旦。こころを動かされた挨拶・記事 その2 | Main | 高橋尚子のオリンピック出場への布石? »

2004.01.01

元旦。こころを動かされた挨拶・記事 その3

最後、3つめです。

[ あそびをせんとやうまれけむ ]
今年はどんな年だろう・・・というワクワク。
今年はどんな年にしよう・・・という希望。

一年の計は元旦にあり、というが、春夏秋冬・12ヶ月・366日の一瞬たりとも途切れずに続くいく「今」が、今年一年を作り上げる。

★  ☆

今日はパソコンを立ち上げるのが遅く、気づいたらこのTigerさんの記事には、もう7つもトラバがついてる♪みなさん感じたんだな♪と。

で、引用した部分が特に好きでした。ちゃんとしようと思った。背筋のばそ と思った。


|

« 元旦。こころを動かされた挨拶・記事 その2 | Main | 高橋尚子のオリンピック出場への布石? »

Comments

どこに書こうか悩むけど、ここで。
onoさん、あけましておめでとうございます。^^

ツールの補足情報以外は記事書くことないと思いますが
こちらこそよろしくです。
読んでるほうがが楽しいです。^^;

#Tigerさんの「そのに~」は読んでて
#泣けてきちゃいますね。(最近涙もろい人)

Posted by: sasanishiki | 2004.01.02 at 12:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4491/65783

Listed below are links to weblogs that reference 元旦。こころを動かされた挨拶・記事 その3:

» あけましておめでとうございます [あそびをせんとやうまれけむ]
と、いう記事が、さて、いくつアップされるのだろうか(笑 でも、まあ、なんとか無事に、また新しい年を迎えることが出来たわけで、間違いなくおめでたいのだ。 [Read More]

Tracked on 2004.01.01 at 10:00 PM

« 元旦。こころを動かされた挨拶・記事 その2 | Main | 高橋尚子のオリンピック出場への布石? »