« 働くということ~青色LED訴訟をどう感じるか | Main | 企業と働き手の新しい関係~青色LED訴訟 »

2004.01.31

働くということ~青色LED訴訟をどう感じるか【外伝】

★「言葉」は、「うっ」「ぐっ」と唸らされた言葉を備忘録代わりに記述していこうとするもので、カテゴリー「心と体」に当面は蓄積していきます。
----------------------------------------------------

 
うちのお父さんにも、青色発光ダイオードがあります、

ふだんは「会社あってのおれだ」と言っていますが、酔っぱらってくると、「オレが行かなきゃ、会社はもたんのだぞ」と叫びます。

お父さんの青色ダイオードはお酒です。


☆  ☆

今日の朝日新聞夕刊一面のコラム「素粒子」より。

んまいっ!

そしてこのコラム「素粒子」、段落をかえて次の言葉に続く。

発明対価判決は会社の景色を変えるだろう。

 
☆  ☆  ★  ★

先にアップした記事に書いたとおり会社の景色を変えるかどうかは、ボクらが200億円判決をどう感じ、受け止めるかにかかる。

会社と個人の関係を「対等で対等だからこそキツイシビアな関係」とするのか、「会社も働き手もそこそこ馴れ合いヌルい関係を良しとするのか」だ。

ボクらがどちらを望んだかは、あと3年~5年で決まるだろうと思う。

|

« 働くということ~青色LED訴訟をどう感じるか | Main | 企業と働き手の新しい関係~青色LED訴訟 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4491/153163

Listed below are links to weblogs that reference 働くということ~青色LED訴訟をどう感じるか【外伝】:

« 働くということ~青色LED訴訟をどう感じるか | Main | 企業と働き手の新しい関係~青色LED訴訟 »