« cocohore! まだ試してないの? | Main | 優秀な人ほど儲からないの法則(爆笑) »

2004.01.13

欲しいものが欲しいわ

★「言葉」は、「うっ」「ぐっ」と唸らされた言葉を備忘録代わりに記述していこうとするもので、カテゴリー「心と体」に当面は蓄積していきます。
----------------------------------------------------

 

 ほしいものが、ほしい。

 

★  ☆

実は超有名な1988年の西武百貨店のポスターで書かれたコピー。
糸井重里さんの、いやまぁとんでもない作品。
リンクは糸井さん主催のほぼ日刊イトイ新聞にぶっとぶ。

ド有名コピーなので、西武百貨店のホームページかパルコのホームページにあるだろうと思って探したけど見あたらない。
いやまぁ、もったいないなー。


このコピー、なにを言っているのか実はしばらくちゃんと知らなかった。
自分の欲しいものがお店に売ってないのです という意味のコピーだと思ってました。しばらく。

違うんだと(トホホ)
ッテイウカァ、それは半分の意味。
知ったのは、ずっとあと(T.T)

☆  ★

もう1つの意味は、
自分の欲しいものがもうなくなってしまった・・・そこそこ満たされちゃってる・・・だから、自分の欲しいもの、つまり自分の欲望が欲しいよ~~~、と。
そういう意味があと半分ある。

この同語反復の言葉の連なり。
凄いですね、ホント凄い。

★  ☆  ☆

パソコンを使いまくっている人たち、家電にうるさい人たちは、まだまだ欲しいものがありますよね。
250Gのハードディスクほしー、液晶テレビほしー、HDDプレヤーほしー、ホームサーバーほしーなどなど。

でもその欲望も、貧しさから出てくるものではないので切実感がない・・かも。

欠如がパーペキに終わった1990年少し前、バブルの入り口、ホント成熟しきっちゃってて、欲しいものがなくなってた空気を糸井重里はつかんぢゃった。でコピーに。と捉えてます。

あらかじめ満たされた世界。

欲望がなくなった。欲望ほしー。
その空気を見事に描ききったのだよな と記憶してます。

☆  ★

実は、西武百貨店のポスターに この「ほしいものが、ほしい」に添えて小さな文字で次のように書いてありました。ボクが上に書いたことが実はしっかりと表現されてた。(でも難解なの)

    ほしいものはいつでも
    あるんだけれどない
    ほしいものはいつでも
    ないんだけれどある
    ほんとうにほしいものがあると
    それだけでうれしい
    それだけはほしいとおもう

    ほしいものが、ほしいわ。

☆  ★

これ、懐かしくも記号論で読み解いた本が出てます。
くそややこしいのが好きな方、または記号論に昔、はまった方には良い本・・♪
記号の知/メディアの知~日常生活批判のためのレッスン」石田英敬著

             <ん? お薦めのしかたがちょっとヒネてる? ほっとけ

|

« cocohore! まだ試してないの? | Main | 優秀な人ほど儲からないの法則(爆笑) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4491/96408

Listed below are links to weblogs that reference 欲しいものが欲しいわ:

» 平成の「士農工商と鎖国」 [なころぐ]
ono: 欲しいものが欲しいわ 糸井重里さんの名コピーですね。 よく言われていることですが、バブル以前は「欲しいもの」が明確だったわけですね。 三種の神器、3C... [Read More]

Tracked on 2004.01.16 at 08:07 AM

« cocohore! まだ試してないの? | Main | 優秀な人ほど儲からないの法則(爆笑) »