« カテゴリーのニフ準拠作業終了 | Main | 少し動くと世界が変わる-1 »

2003.12.24

目標を持てのウソ

「正統的周辺参加」に続き、エドさんからの
「あらかじめ目標を決めて動くってウソでしょう」という認知科学からの記事。↓

取れたてWebLog: 認知科学におけるプランモデル

 カヌーで川を下る場合に・・・
 川で急流を下る場合に、あの辺に行こうかなと思うかもしれないけれども、そういうプランも、一旦カヌーを操る段になると、飛んでしまう。目前の状況に応じて動いている。

 というたとえがわかりやすい。

ちゃんと振り返れば、自分の人生はもともと何か詳細に目標を決めてこれまでやってきたわけではなく、時々の小さな方向性でもって動き、その動きの中で新たな方向性を見いだし、これまでやってきたんだった。

エドさんもトラバ記事の周縁で言及しているけれど、
ロボットの研究で、ある目標の場所にいかせるためのプログラムをつくる際、目標を定めさせて、あらゆる条件を網羅的に書き込む構造でプログラムを書くと、条件が無限大になり実用性がない。

逆に、ロボットにまず歩かせ、岩かなにかに乗り上げて右足が上がってしまったら左旋回、左足があがったら右旋回という状況対応に徹するプログラムだと非常にシンプルなプログラムですむのだ、
という研究をどこかで読んだ覚えもある。

実は、このエドさんのトラバ記事はまだまだ周縁にすぎず、「学ぶ-教える」「学びあう」という行為はいったいなにかというのが本当のテーマ。(違うかも・・)
正統的周辺参加」もこの議論の地平にある。

ボクらの稚拙でアホな脳みそ、バカ左脳を揺るがせてくれる。

|

« カテゴリーのニフ準拠作業終了 | Main | 少し動くと世界が変わる-1 »

Comments

Cosさん

>職人のファジーさとロボットのファジーさの根本的な違い.
>どこか基本的なところが違っているような気がする.

コメント欄だからえー加減かもしれないけどつい最近教えてもらったことを書きますけどさ、
どうもパルス信号がいるみたい。
合理的、論理的情報ではどうも全然情報量が足りない。左脳情報だけでは全然ダメみたいですね、ワシラ人類。

右脳を刺激するような信号系が必要みたいっすね。

Posted by: ono | 2003.12.25 01:14 AM

巫女さんの仕事は、左足が上がったら右方向に回転する・・・ではすまない仕事なのか,単にマニュアルの出来が悪かったのか?

今は職人の技をマニュアル化して,誰にでもあるいはロボットでも同じ仕事ができるようにしつつあるはずの時代.

職人が匂いをかいで,「これはこうだ」と言ってのけるのをガスクロマトグラフィーで分析できるのか?
傍目には同じ条件であっても,職人の勘は「違う」と判断することもある.その基準は?
職人のファジーさとロボットのファジーさの根本的な違い.

どこか基本的なところが違っているような気がする.

人間がカヌーで急流を下るのとロボットの設計とでは・・・・どう違うんだろう?

Posted by: Cos | 2003.12.24 11:05 PM

Cosさん

>でもそれってマニュアル化?

マニュアルという言葉で好きな話がありまする。

大学生が巫女さんのバイトをしたときに、マニュアルがあったんだけれど、巫女でさえ、マニュアルはまったく役に立たなかったって(笑)

Posted by: ono | 2003.12.24 09:31 PM

Tigerさん

>師匠はやめてん (^^;

 えと、ダメ(笑)
 そう呼ばせてん♪

Posted by: ono | 2003.12.24 09:29 PM

どこへコメントつければいいのだ?

>逆に、ロボットにまず歩かせ、岩かなにかに乗り上げて右足が上がってしまったら左旋回、左足があがったら右旋回という状況対応に徹するプログラムだと非常にシンプルなプログラムですむのだ、

これってどっかで聞いたことがある。ロボットの話じゃなくて設計の話で・・・

おのさんから聞いたん?それともエドさんから?

いわゆる職人芸と対極をなす発想で,熟練を要するけれど,無駄のない動きと,無駄は多いけれど,必ず問題解決につながる方法と・・

でもそれってマニュアル化?

Posted by: Cos | 2003.12.24 04:53 PM

うんうん。まずは歩き始めること。それから始まる。そう思います。疲れたら、立ち止まっても、座っても良いから。

ところで、師匠はやめてん (^^;

Posted by: Tiger | 2003.12.24 10:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 目標を持てのウソ:

« カテゴリーのニフ準拠作業終了 | Main | 少し動くと世界が変わる-1 »