« 少し動くと世界が変わる-1 | Main | わかれ! »

2003.12.24

役に立つかどうかの終焉

●カテゴリーを移動させた「言葉」のシリーズです
--------------------------------------


 役に立たないから、
 消費者ってお金を払い続けるんだよ


★ ☆

今日、会っていた女性マッケターのニコニコしながらの発言。
彼女曰く「これって、全然役に立たない。役に立たないけれど、おもしろいとかかわいーとか、そう感じるから買い続けるんだよ。ねっ!」

言われてみれば、役に立つかどうかという基準は、不足の時代、欠乏の時代の価値観。

更に、次の時代、つまり充足の時代になっても、まだ身だしなみを洗練させ、更に見栄のための消費、流行を追う消費は続くわけで、社会的生存競争(笑)~虚栄の消費~という意味での「役に立つ」という価値観は生きてた。

でも、充足の時代さえ通過してしまうと、「趣味」や「社交」など美的生活のための消費は、「役に立つ」は価値基準たり得ない。
ココログのいったいどこが「役に立つ」のか(わはは) 
(役に立つよ と思ってる方いらっしゃると思いますが、あえて予言しておきますけど、役に立つと思ってるといずれ飽きます・・・・きっと・・・・いや、予言だから、シャキッと言わないといけないな・・・ 貴様は飽きる! <これでいーかなー。コレコレ

ややこしい書き方になってるなー
要は、「役に立つ」はいずれ「役に立たなくなる」から継続しない、あっという間に消費されちゃうんだよね。

話がとびますが(びゅ~ん)、役に立つという言葉をボクの周辺で以前から嫌悪してたのは、エドさんだった。
「勉強を役に立つとかそんな事言ってるからつまんないんだよ。勉強を役に立つか立たないかという基準で語ることが、もう既に違ってる。」そう言ってたなぁ  <勝手に名前出してゴメンなさい

------------------------------------- 
★言葉シリーズは、「うっ」「ぐっ」と唸らされた言葉を備忘録代わりに記述していこうとするもので、カテゴリー「心と体」に当面は蓄積していきます。
-------------------------------------

|

« 少し動くと世界が変わる-1 | Main | わかれ! »

Comments

sizimiさん、いつも訪問してくださって、んでもって、コメント書いてもらって、ありがとうございまする。

「役に立つ」って善悪で言えば善の領域に入る言葉と思ってたのですけれど、どうやら「役に立つ」はとても貧相な言葉、価値観に成り下がってしまったようです。

役に立つとか立たないとかそんな事はどうでも良くて、美しいか、美しく生きてるか てなあたりが大事みたい。

さてボクも風呂に入って美しくなってきます
  <こういうオチを自然に書いてしまうこの習性、なおれ!(苦笑)

Posted by: ono | 2003.12.25 at 01:09 AM

>「勉強を役に立つとかそんな事言ってるからつまんないんだよ。勉強を役に立つか立たないかという基準で語ることが、もう既に違ってる。」

onoさん。どもです。とても考えてしまうテーマですね。それに、素敵なテーマですね。ん?僕の人生って何の役に立っているのだろうか?不安になってきました。

Posted by: sizimi | 2003.12.24 at 11:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4491/47377

Listed below are links to weblogs that reference 役に立つかどうかの終焉:

« 少し動くと世界が変わる-1 | Main | わかれ! »